「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

龍城神社初詣2024参拝時間や混雑状況は?駐車場情報も!

ライフスタイル

今回は、龍城神社(たつきじんじゃ)初詣2024参拝時間や混雑状況は?駐車場情報も!と題してご紹介していきます。

龍城神社は愛知県岡崎市にある神社で、岡崎城の隣に鎮座している神社です。

龍城神社と名前にもあるように、徳川家康公生誕の朝、城楼上に雲を呼び風を招く金の龍が現れ、昇天したという伝説が残るパワースポットでもあります。

龍神が現れ井戸の水が噴出し龍神に注いだとされる「龍の井」があり、出世・開運・安産・厄除けのご加護があるとされています。

ここでは、徳川家康公生誕の地として「どうする家康」でも話題になった岡崎市にある「龍城神社」の初詣時間や、混雑状況を詳しく見ていきます。

それでは、龍城神社(たつきじんじゃ)初詣2024参拝時間や混雑状況は?駐車場情報も!を見ていきます。

龍城神社初詣2024参拝時間や混雑状況は?

岡崎と言えば岡崎城が有名です。

そして、その隣に鎮座する龍城神社も岡崎の中心神社として有名です。

参拝はもちろん、安産祈願・初宮参り、厄除け、七五三詣り、諸祈願などができ、神前結婚式も挙げることもできます。

初詣には、江戸城の習慣だったうさぎ汁や甘酒が参拝客に無料で振舞われています。

新年早々はとても混みます!

岡崎の中心神社と言われているだけあり、新年を迎えると決まって地元の人たちは龍城神社へ参拝に向かいます。

そしてうさぎ汁や甘酒をもらって、一休みします。

龍城神社から少し離れると「花時計」や「からくり時計」がある大きな広場が敷地内にあります。

新年はそちらも開放していると思うので、自由に龍城神社(岡崎城)を楽しむことができます。

新年早々はかなりの混雑が予想されますが、早朝は比較的混雑していません。

ですが、今年は「どうする家康」や「東海オンエア」の活動により県外から参拝しにくる人がいるかもしれません。

日中はとくに混雑し、参拝するまでにかなりの時間が掛かることが予想されます。

私自身も去年は日中参拝に訪れて、どえらい目に遭いました・・・

比較的流れは良かったと思いますが、約30分程並びましたかね?

龍城神社では、日中屋台や店舗も稼働しているので、日中の参拝はどのタイミングで行っても混んでいます。

岡崎市はより有名になった今、龍城神社周辺には多くの休憩場所や店が増えました。

利用客が増えたことで、去年よりも参拝時間が掛かることが予想されます。

年が明ける前から早めの準備をしておくと、自分のいいタイミングで参拝できるかもしれません。

龍城神社の初詣駐車場情報も!

次は、駐車場情報を見ていきます。

龍城神社(岡崎城)の周りには駐車場があります。

岡崎城の正面にも駐車場がありますが、現在はバス優先駐車場になっています。

自家用車などで現地に向かう際には、警備員がいて入ることができないので注意が必要です。

少し離れた場所にも駐車場はあります。

こちらの駐車場は前日までの事前予約制になります。

有料150台の収容が可能で、午前8:30~午後9:00まで、30分100円で利用することができます。

初詣は人の込み具合が普段とは違うので参拝予定があるなら事前に駐車場を予約しておいた方がよさそうです。

「岡崎城公園駐車場」から龍城神社までは約6分の徒歩で到着します。

岡崎城下の雰囲気のある道中をぜひ楽しんでみてください。

公共交通機関での参拝もできます。

電車での利用なら、名鉄名古屋本線「東岡崎」駅より徒歩約15分、タクシー約5分。

JR東海道本線「岡崎」駅よりタクシー約15分。

バスでの利用なら、名鉄バス「殿橋」停より徒歩約3分。

岡崎市は駅からの道中も、魅力がたくさんあるのでぜひ気分転換に歩いてみるのもいいですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、龍城神社(たつきじんじゃ)初詣2024参拝時間や混雑状況は?駐車場情報も!と題してご紹介してきました。

今年も残すところあとわずか!

新年がいい年になるように地元の神社で参拝をしましょう!

その神社でやっているイベントや、うさぎ汁や甘酒などタイミングがよかったらもらえるかもしれません!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、龍城神社(たつきじんじゃ)初詣2024参拝時間や混雑状況は?駐車場情報も!でした!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました